エポスカード


年会費無料おすすめクレジットカード:楽天カード

ポイント還元率や特典などとってもお得な年会費無料のクレジットカード。ポイント還元率は1%。さらに楽天市場内のショッピングでは3倍の3%になります。
楽天市場を使っている方も、そうでない方もお得な年会費無料クレジットカードです。
>> 楽天カード詳細情報

エポスカード | 多くの提携店での割引などが充実

エポスカードはファッションビルなどを運営しているマルイのクレジットカードです。
年会費無料にもかかわらず、様々な特典が充実しています。ポイント還元率という面では正直言って微妙なところもありますので、セカンドカード、サブカードとしておすすめです。

マルイでの買い物専用と思っている方もいるかもしれませんが、マルイを全く使わない方にとっても特典豊富なクレジットカードとなっています。

エポスカード公式ホームページ

 

ポイント還元率は低いが、マルイでのお買い物はお得

まず、エポスカードは標準のポイント還元率は決して高くありません。0.5%程度とほぼ標準的です。なのでお買い物で使って得ができるといったタイプのクレジットカードではありません。

ただし、マルイでのお買い物については年に4回ほど、「マルコとマルオの7日間」というエポスカードユーザー限定の10%オフセールが開催されれるので、マルイでのお買い物にはお得です。

このエポスカード、マルイ以外での利用であれば、「エポトクプラザでの各種優待」と「海外旅行傷害保険が自動付帯する」という2つが大きなメリットとなります。

私も実はマルイはほとんど利用しませんが、エポトクはかなり活用しております。

 

エポトクプラザで得をする

エポトクプラザというのは、マルイが提供しているカード利用者向けの優待サービスです。

ロイヤルホスト(5%オフ)やシダックス(ルーム料金30%オフ)、くいもの屋わん(10%オフ)、カウボーイ家族(4%オフ)、バーガーキング、松屋、モテローザ(魚民、笑笑など)などの飲食店での割引。

ユナイテッドシネマやイオンシネマなどでの映画料金の割引などが利用できます。特に映画料金の割引は当日OKなのでかなりお得です。

 

海外旅行傷害保険が自動付帯する

エポスカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が自動付帯します。私の知る限りでは、年会費無料カードで海外旅行傷害保険が付帯するのはエポスカードと「JCB EIT」のみだと思います。

死亡・後遺障害 : 最高500万円
傷害治療費用 : 1回の事故につき200万円限度
疾病治療費用 : 1回の疾病につき270万円限度
賠償責任 : 1回の事故につき2,000万円限度
携行品損害 : 1旅行中20万円限度(自己負担3,000円)
救援者費用等 : 1旅行・保険期間中の限度額100万円

ちなみに、両傷害保険は死亡・後遺障害を除き、重ね掛けが可能です。エポスカード+JCB EITの二枚持ちをすればそれだけで多くの保証が受けられることになります。

使う予定が無くても持っておくだけでも効果が発揮されるので海外旅行などに行くという方にもお勧めできるカードです。

 年会費
永久無料
 ポイント割引率・特典
0.5%〜
 カード申込・審査 原則として18歳以上の安定した収入のある方
 付帯保険
保険の種類 金額 付帯条件
海外旅行保険 500万円 自動付帯
国内旅行保険    
ショッピング保険 100万円 免責:3000円(国内)

 

エポスカード公式ホームページ